みな(ミナ)と昊(ひろし)

ブログを見て感想を送ることから始まって、結婚に至った人もいるようですが、粘着な人にコメント欄を荒らされて、ブログを閉鎖せざるを得なかったという例が少なくありません。

ブログネタは身近なことが多くなるだけに、仕事先や自宅まで調べられてしまい、怖い思いをすることもあるようです。

長期間やっているブログほど個人を特定できる情報は多いですし、それに比べれば、きちんとプロフィールが掲載されている出会い系サイトのほうが良いかもしれません。

ハッピーメール 函館市
独身で、全く異性との出会いが無いことに焦っていわゆる出会いパーティーの情報を集めている人も増えています。

誰とでも楽しい会話が出来て人見知りしないなら、きっと出会いパーティーでもチャンスを掴むことが出来ると思います。

でも、多くの人がそうではありません。

人見知りだったり異性と話すとアガってしまう人もいると思います。

こうした悩みがある方は、出会い系サイトなど、直接会わなくても交流できる機会を持つのがピッタリです。

出会い系サイトに本名で登録しているという人はあまりいません。

ですが、苗字はともかく名前はそのまま本名を登録しているという人は珍しくないでしょう。

実際にサイトで知り合い、親密になってくると、更に仲良くなれると思って本名を教えたくなる気持ちも分かります。

ですが、顔も名前も分からないような相手にこちらの本名を公開するリスクを知っておきましょう。

ここ最近よく聞くようになったのが、フェイスブックによる個人の特定でしょう。

設定された公開範囲が誰でも見える状態になっていると、教えてしまった本名から辿られ、フェイスブックに載せている情報まで知られる恐れがあります。

恋人探しや婚活のために出会い系サイトを利用する方も多いですよね。

出会い系サイトを使う利点といえば、あらかじめメール等のやり取りを済ませているので、直接会った時は会話が弾んで楽しい時間を持ちやすいということが言えます。

相手が喜ぶような話題を調べておけば、きっと話題の尽きない楽しい会話になるはずです。

会えた場合の準備と思って、やり取りも真剣な気持ちで行い、向こうの情報を多く知ってくと良いでしょう。

全くの他人より、趣味が同じ人の方が話しやすいことがありますし、短期間で親しくなることも可能でしょう。

出会い系においても、自己紹介のところに出来るだけ多くの趣味関心を記載しておくことをおススメします。

例えばマニアックな趣味を持っている場合、公表しにくいという気持ちも分かりますが、知っている人が少ないマニアックな趣味ほど、同じ趣味の人にとってはそれだけ親近感を得やすくなります。

近年、出会い系サイトの利用者が増加するのに伴って、あまり良く知らない相手にも個人情報を伝えてしまう人が増えていて、トラブルになることも多いです。

出会い系サイトといっても良心的なサイトばかりではないため、本名や住所を教えるのは以ての外ですし、その他の情報も最低限にするべきです。

特に、こうした情報全てが記載された身分証明書の画像などは、よほど信頼できる場所以外では出してはいけません。

これらに共通する注意点としては、サイト上のやり取りだけで相手を信用しないことに尽きます。

相手に会ってみて信頼できるまで詳しい個人情報を迂闊に伝えるようなことはしないで下さい。

出会い系サイトの中でも、ポイントを換金できるようなシステムの出会い系サイトを利用する場合、キャッシュバッカーの存在を知っておいた方が良いでしょう。

それというのも、女性によっては、交際相手を探している訳ではなく、ポイントを貯めてお小遣い稼ぎをする人が居ます。

こいういった目的の人をキャッシュバッカーと言います。

サイトが雇うサクラでもなく、プログラム返信にありがちな話題のすれ違いもないため見破りにくいです。

判断のポイントとして、何回メールしても連絡先を交換する素振りがなければポイント目当てのキャッシュバッカーと疑った方が良いでしょう。

出会い系利用者が、サイトに登録した事で被る被害といえば、実際に出会えない、ということです。

この被害について、本人の性格やその他の問題で関係を断たれてしまう、といったケースは別問題でしょう。

ここでいう被害とは、サイトのシステム的に出会えないようになっているものです。

女性登録者が実はすべてサクラというサイトもありますし、そもそもメールの相手が人間ではなくプログラムの自動返信という場合もあるそうですから、注意しましょう。

一時期の勢いには及ばないとはいえ、モンストの人気にあやかって、SNSであるmixiを利用することで、恋人ゲットに成功した人もいるみたいです。

お互いに日記などを通して相手について知ることができますし、共通のコミュニティでの交流後、オフ会で仲良くなり、恋人になるというようなチャンスに恵まれることもあります。

しかし、恋人探しが第一の目的ならSNSよりも出会い系サイトで探す方が成功する確率が高いと思います。

出会い系でオタクは嫌われるというのは、もう昔の話です。

今はオタクの方ほど人気があるのです。

最近では女性でオタク趣味を持っている方も多いですから、共通する話題で盛り上がって交際したというオタクカップルも、今では珍しくありません。

オタクであることを誤魔化して出会い系で彼女を探しても、嘘をつくことになって結局上手くいかないでしょう。

プロフィールには正直にすべてを載せて最初からオタクであることを公言しておけば、交際することになってもオタク趣味を続けられますから、おススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です