池沢が若井

成功報酬の条件で浮気調査を探偵事務所にお願いすれば得をするかと言えばケースバイケースでそうでないこともあります。

条件が成功報酬であれば結果として不成功となった場合、報酬支払いの義務がなくなるのでお願いした側にとって得になるような感じを持ちます。

それ故に、特に成功報酬の制度を持っている探偵事務所に限定して、利用しようとしている人もいます。

探偵に浮気調査を依頼して払う費用内容は一般的に「実費」と「時間給」になるでしょう。

実費には移動にかかる費用、写真撮影にかかる費用などですが、調査員の食事代が足されるケースもあるでしょう。

時間給というのは、調査をした人数×調査をした時間で、算出した費用です。

短い期間で浮気調査を終えると請求額も少額となります。

探偵事務所のなかでも料金が成功報酬のところは、調査に成功したケースでしか報酬を得られないというリスクがあるため、成功した場合の料金が割高に設定されています。

その結果として、成功報酬のシステムだからと言って、浮気調査にかかる費用が安く抑えられるとは限りません。

調査に対する実績なども確認して、明確な料金システムを採用してる探偵事務所に依頼することが重要なのです。

浮気調査で自分のご主人や奥さんの浮気が発覚してしまった場合、結婚生活を維持するかどうか選択に困りますよね。

ひとまず冷静になって、先に探偵事務所に依頼の電話をかけてしまわずに、あれこれ考えを巡らせておくべきです。

夫婦であれば不貞があっていけないのは当然のことですから、自分の配偶者とその不倫相手に対して慰謝料を請求し、結婚生活にピリオドを打ち、離婚するのもいいでしょう。

身なりを確認して決定的な浮気の証拠を発見できます。

キトー君の詳細
浮気をしている人に、著しいのは変化していく服装です。

それまではお洒落には興味がなかったのに、突如おしゃれに関心を持つようになったらよく見ることが重要です。

これから先浮気をしようとしていたり、今すでに浮気をしている人がいたりするかもしれません。

領収書やクレジットカードから浮気の証拠を把握することもできる可能性があります。

まず、いつもなら好んで行くことがないような毎回、コンビニのレシートを目にすることが多くなったら、その周辺に普段から行っている事になります。

そこで逃さず見ていると、場合によっては、浮気の現場をとりおさえられる事ができるかもしれません。

よく着る服装が変化してきたら、怪しいです。

浮気相手の趣味に合わせたものであったり、わずかでも自分をよく見せたりしている場合があります。

突然に本人よりも若い年代の人のカラー・デザインの服装をチョイスしてきたら、大変よくない兆候です。

その時、お洒落な下着を着用しだしたら、浮気の可能性があります。

自分でやみくもに動き回るよりは、浮気調査は経験豊富な探偵に頼んだほうがいいでしょう。

経験豊富な探偵に依頼したら、欲しい浮気の証拠がつかめます。

自分で手を尽くして調べてみても、浮気している事実くらいならすぐにわかります。

しかし、相手を責めたてても頑として浮気してない、と言い張ったら、離婚を有利な条件ですることは無理でしょう。

有利に離婚するためにも、確かな証拠が必要です。

一部の探偵がアルバイトのようなことがありえます。

探偵をするアルバイトを検索してみると、求人情報が表示されます。

というわけで、探偵事務所がバイトとして採用することもいくつもあります。

浮気をしているのか調べてもらうのならば、個人を特定できるような情報を教えないとできないですよね。

ですが、バイトだと唐突に退職することもありえますし、知ってしまった事柄を他の人に話す可能性だってあります。

奥さんが夫の浮気の現場に踏み込んでとんでもない修羅場になってしまうのは、ドラマのシナリオでもお馴染です。

夫の方が妻の浮気現場をつかまえた場合は、殺傷沙汰にまでなってしまうプロットもサスペンスにはありがちです。

浮気しているところを捕まえて問い詰めるのも選択肢の一つです。

離婚も辞さない覚悟なら、やってみる手もあるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です